既卒者の面接について

 どんな会社でも面接の時に志望動機が必ず聞かれます。そして志望動機でアピール出来ないと採用されるのは難しいと考えて下さい。・・・・とはいっても、普通は大手の会社以外の会社は就職活動をして初めて知ったという会社ばかりでしょうし、正社員として働けるのならどこでもいいから採用されたいと思っているのが本音だとしても、それが志望動機として話すのにはあまりに内容がなさすぎますよね。

 ではどうすれば志望動機でアピール出来るのか?というとまずその会社について知る事です。その会社のサイトを見ただけで知ったつもりになってはダメです。説明会で質問してみる、店舗がある会社ならその店舗を実際に自分の目で見てみる。そして出来ればそこで働いている人に仕事について話を聞く事も参考になるでしょう。  その上で自分はどんな仕事をしたいのか、その理由はなぜか、そしてなぜその業界の中でもこの会社で働きたいのか、入社して何が出来るのか自分の中で明確にしていきましょう。採用されたらその後出来るだけ長く働きたいですよね。そのためにもその会社がどうゆう会社なのかそして自分がどんな仕事をしたいのか考える事はすごく大切な事です。そしてそれを相手に知ってもらう事も同じぐらい大切な事なのです。会社名を変えるだけでどの会社でも同じ志望動機を使いまわししていれば、そんな気持ちは相手にもやる気がないと伝わってしまうので気をつけて下さい。